あなたの朝食は「なんとなくシリアルですか?

シリアルは、手軽で、美味しいため、朝食にぴったりですよね。有名人やモデルが、海外風のシリアル朝食の様子をブログにアップするなどして、人気になりました。

健康にも良さそうですし、パンやご飯をガッツリ食べるよりも、なんだか痩せられそう!

しかし、シリアルと牛乳だけの朝食だと栄養が偏りそう、本当に健康的なの?糖分過多になっていないか?…などなどわからないことが多いまま、なんとなくシリアル習慣を続けている方も多いのではないでしょうか。

さらに、スーパーへ行くと、沢山の種類のシリアルがズラーッと並んでいますよね。何を選べばイイかわからないけど「安いから」「全部一緒でしょ」と適当に選びがちです。

これでは知らず知らずのうちに、本来得られる効果をないがしろに…「もったいない食べ方」しちゃってます

ご飯やパンから変えてみようか迷っている人や、なんとなくシリアル派な人など、「シリアルって実際どうなの?」という人は、これを読んで、シリアルの基本的な疑問を解決しましょう。

<第1講>そもそもシリアル・グラノーラ・コーンフレークの違いって?

まずは、基本の確認から!

実際、シリアルとは一体何なのか?

どんな材料で出来ていて、コーンフレークとは何がちがうのか、それらを知った上で、シリアル食品を食べている人は少数ではないでしょうか。

私もそうでした。「なんかオシャレで美味しそうだしとりあえずフルグラ買ってみよ」といった風に。ミーハー丸出しです・・・

しかし、これらにははっきりと違いがあり、それぞれ成分も全く異なります。そのため違いを意識して選ぶことで、日々の健康にも差が出てきます。

食物繊維がとりたいから豊富そうなこの商品にしよう」「朝は食欲がないから味を重視したい」という具合に、自分に合ったものを選んでみましょう。

そうしないと、せっかく健康を気にかけてシリアルを取り入れたのに、「全然効果ないじゃん」「あんまり美味しくないな」「痩せると聞いたのに太った」というもったいない思いをしてしまいます。

シリアルの種類と分類

(1)シリアルとは

「穀物」または「穀物の加工品」を総称して、「シリアル」と呼ぶようです

オートミールや、グラノーラ、コーンフレークなどはすべてシリアルです。

(2)グラノーラとは

麦、玄米といった穀物加工品や、ナッツなどに、シロップや植物油を混ぜてオーブンで焼いたものだそうで、要は、食べやすく加工が施してあるものということです。

中にはドライフルーツが入っているものなどもあります。

(3)コーンフレークとは

名前のとおり、トウモロコシを挽いたものを加熱・圧縮・成型したもので、

こちらも加糖され、食べやすくしてある場合が多いです。かつてシリアルと言えば、コーンフレークが主流だったとのこと。

 

シリアル食品は、材料や、加工の仕方によって、名称が変わるんですね。では、それぞれの中身を見て行きましょう。

<第2講>栄養が心配・・・シリアルが健康にイイってホント?

さてシリアル食品の違いがわかったでしょうか。「自分はコレが好きそう・良さそうだな」と思い浮かんでいますか?

ここからは、さらに、お悩み別に、人気がありそうな商品3つに絞って成分や栄養の特徴について解説します

(1)そのまま手軽に美味しく食べたい・栄養バランスよく食べたい


カルビー フルグラ 1000g

名前通りグラノーラにドライフルーツが加わったシリアルです。

牛乳を混ぜなくても、美味しく食べられます。また、特別、ある成分が多いということはないため、ビタミンや鉄・食物繊維をほどほどに摂りたい人にお勧めです。

(2)牛乳と一緒に・他のおかずも食べたい・昼夜はお米派


ケロッグ コーンフロスティ徳用箱 395g

麦よりもしっとりと馴染んで美味しいので、牛乳と一緒に食べやすいのはコーンフレークだと思います。また、脂質が、油で調理するグラノーラに比べて少ないのも特徴です。

他のおかずを食べる人や牛乳とシリアルの組み合わせが好きな人にはコーンフロスティなどコーンフレークがぴったりです。

(3)便秘に悩んでいる

 

 

 

 

 

[トクホ] ケロッグ オールブラン 徳用袋 400g

ケロッグ オールブラン フルーツミックス 徳用袋 440g
医師が便秘の患者に勧めるほど食物繊維が豊富なのがオールブランです。

食物繊維は、どのシリアル食品にも含まれているので、パッケージだけ見ると、他のものでも良さそうですが、圧倒的に適しているのはオールブランなんです。これを知らずに他のもので対応していると効果が出ないことも…

上記のように、自分の栄養摂取状況や、体調に合わせてシリアルを選ぶと、健康促進に効果が期待できます。

細長い方は少しクセがあるので、少しづつ食べて自分の体に合う方を食べて見てください。

<第3講>気になるそのダイエット効果とは?糖分過多で太る?

シリアルって、程よい甘さで、食欲のない朝にも食べやすいですよね。

ということは、やっぱりお砂糖がたっぷり入っていて、お米やパンよりも糖分を摂りすぎているのでは、と心配になります。
そこで、大体一食分の量で炭水化物(糖分)を比較して見ましょう。

すると、一食当たりの糖分摂取量は

パン>>ご飯シリアル

という順になります。

シリアルは食べ過ぎに注意!

最も太りやすいのはパンと言えそうです。しかし、美味しくてついつい食べすぎてしまうシリアル。一食分はあくまでも50gで、意外と少ないので要注意です。一度測ってみても良いかもしれません。

糖分が少なそうとはいえ、お茶碗一杯分のお米と比較すると、そこまでカロリーに差はありません。

そのため、朝食のお米をシリアルに置き換えるだけではダイエット効果はあまり得られないと言えます。これについては次の項でもう少し詳しく触れます。

まとめると、食べ過ぎなければ、甘くて食べやすいシリアルでも、太ることや、糖分摂りすぎに繋がることはないといえますね。

<第4講>オススメの食べ方・食べる時間があるって知ってましたか?

先の3講で、シリアルはただ食べれば良いってものじゃないことはお分かり頂けたと思います。これまでのことを踏まえて、より美味しく、元気に、健康的で、太りにくくなるためにおすすめの食べ方や食べる時間についてお話しします。

+タンパク質を意識する

シリアル食品は全体的に、タンパク質が不足しているものが多いです。そのため、きな粉をプラスして大豆タンパクを一緒に摂ると良いでしょう。

さらに香ばしく美味しくもなります。また、フルグラにはきな粉味もあり、タンパク質がプレーンよりも多いため、こちらもおすすめです。おかずを作る余裕がある人は、一品でもお肉や魚・卵など高タンパクのものが食べられると良いですね。

たくさん噛むように工夫する

シリアルの適当な量、50g。どうしても腹持ちが心配な方もいるでしょう。

そんな時は、たくさん噛むことで満腹感が得やすくなります。例えばバナナなどのカットフルーツやナッツ類を入れて、噛む回数を増やすなどの工夫ができます。間食は無駄に高カロリーなものが多いので、避けた方がベターです。

・遅い時間の夕食を置き換える

朝食をシリアルにする方は多いですが、夕食にシリアルの方は少ないのではないでしょうか。これはダイエットをしたい人にはおすすめです。

夕食一食分のカロリーが抑えられる他、ビタミンや鉄は摂取できるので、夕食が夜遅くなってしまった場合にお米の代わりとして食べるのはダイエットに効果的でしょう。

まとめ

今までなんとなくで選んでいたシリアル、もったいない食べ方していませんでしたか?

これらの最低限のことを意識するだけで、体にイイことが沢山あります。これからは、手軽で栄養豊富なシリアルを味方につけて、正しくおいしく健康になりましょう。

カルビー フルグラ 1000g

ケロッグ コーンフロスティ徳用箱 395g

[トクホ] ケロッグ オールブラン 徳用袋 400g

ケロッグ オールブラン フルーツミックス 徳用袋 440g